クソ簡単!早漏の治し方3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
早漏

どうもこんにちは。
ブスに厳しいブスでお馴染みの江頭鉄雄です。

突然だが、
早漏で悩んでいる男性は多いのではないだろうか。

射精が膣内挿入前、または挿入後1分以内……

もしこんな症状が出ていたら、それはれっきとした【早漏】である。

そんな悩める男性たちに送りたいのが今回の記事だ。
お金をかけずにちょっとした努力で早漏を克服できる方法を紹介しようと思うので、ぜひ読んでみてほしい。

早漏の治し方3選

イキそうになったら悲しいことを考える

もしも射精しそうになったら一旦セックスやエロいことから思考を切り離し、悲しいこと、不幸なことを想像しよう。
そうすることによってかなりの確率でイクという感覚から遠ざかることが可能だ。

例えば「会社がクビになった」「借金に追われている」等、イキそうになった時だけでいいので自分自身にとって不幸になることを想像してみよう。

亀頭を鍛える

早漏で悩んでいる男性は「亀頭が敏感過ぎる」ことが多い。
ならば刺激に対して抵抗力をつければいいのだ。

やり方は簡単。とにかく亀頭を常に指で刺激してやること。
ローションを使って亀頭をグニグニと責めてみよう。
この時に決して射精してはならない。
これはオナニーではなく「亀頭を鍛える」ためにやっているのだ。
射精しそうになったら上で紹介した「悲しいことを考える」を実践して
射精を耐えてみよう。

ちなみに注意してほしい点が一点。
この時に強く刺激し過ぎてしまうと亀頭を傷つけてしまうので、
適度な力で刺激するようにしよう。

ペニスを鍛える

鍛えると言っても、やり方は至極簡単。
お風呂から上がった後、一日10分くらいペニスをマッサージしてあげよう。
タオルでペニスを綺麗に拭きとり、ムニムニと揉みほぐすようにマッサージをすればOK。
特別強く刺激してやる必要は無い。
この「お風呂上りマッサージ」に慣れてきたら、今度はお風呂上り以外にもマッサージをするようにしてみよう。

こうして徐々にペニスが刺激への耐性をつけていくのだ。

さいごに

いかがだったか。
今回紹介した3つの方法は実に簡単で、今日から実践できる。

どれも地味な方法なように思うかもしれないが、
実は私もこれらの方法で早漏を克服したのだ。

早漏で悩んでいる男性諸君はぜひ試してみてほしい。

以上、江頭鉄雄の早漏克服講座でした。

コメントを残す